ホームヘルパー講座(第1回スクーリング) LIFE IS ON MY BEAT

2012年12月16日

ホームヘルパー講座(第1回スクーリング)

先月11月20日 ホームヘルパー2級講座の第1回目スクーリングがありました。
ホームヘルパー2級講座は8回のスクーリング(講義)があり
その後、3回の施設実習、2回の訪問介護同行など合計13回の出席が義務付けられています。

実はこの第一回目のスクーリングが、全13回の中でも最もつまらない講義になります。
朝、9時半から夕方5時半まで、休憩1時間を挟んでみっちり講師のお話を伺います。

------以下 ノートにメモった内容を簡単…-----
□「利用者のその人らしい生活を支える4つの理念」
 QOLの向上 ノーマライゼーションの実現 
 地域福祉の実現 主体性の尊重(自己決定権・自己選択権)

□自立とは…

□介護保険の仕組み

□在宅福祉三本柱とは

□生活不活発病(廃用症候群)について

□褥瘡について(褥瘡と脱水は介護職の恥)

以上 おおまかな事をかきましたが、これを永遠に聞かされました(+_+)

学生のころは当たり前だったのが、この年になると中々しんどかったです。
途中から頭がボーとなりました…

でも自分で進んで受講しているわけだし、しっかり学ばないとね!
スーパー介護職員を目指して!

↓↓ 資料請求は下記のバナーからどうぞ!





人気ブログランキングへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
フィンペシア