LIFE IS ON MY BEAT

2011年01月11日

個人的なメモとして

鈴鹿サーキット、F1日本GP概要発表 小林可夢偉の応援席を増設!
2011年1月11日(火) 22時41分 TopNews

10日(月)、株式会社モビリティランドが2011年10月7日(金)から開幕予定のF1日本GP(大会名称:2011 FIA F1世界選手権シリーズ 第16戦 日本グランプリレース)の開催概要を発表した。

大島裕志取締役社長は、「お客様からのご意見をもとに、さらに進化をさせ、新しい時代のパワーを感じていただけるF1日本グランプリを創り上げて参りたいと思います」とコメント。

2010年のF1日本GPでオーバーテイクショーを披露した小林可夢偉(ザウバー)。特にヘアピンでは、印象に残る追い抜きを複数回みせつけ話題となった。今年は、C席(2コーナーからS字区間)に加えて、ヘアピンのI席にも「可夢偉応援席」が新設されることが決定した。さらに、可夢偉応援席は、2月20日(日)午前10時から3月6日(日)午後11時59分まで、先行販売される。

これまで要望が多数寄せられていたチケットと駐車券のセット販売。今季は、鈴鹿サーキット直営駐車場と観戦チケットが同時に購入できる「東コースエリア駐車券セット」が新たに設けられた。その他、グランドスタンドV1席、V2席にグループでチケットを購入するとお得な価格になる「グループチケット」や60歳以上の方を対象にした「オーバー60シート」が新設され、昨年以上にチケットの種類が増えている。

チケットの販売日時が決定しており、東コースエリア、東コースエリア駐車券セット、企画チケット(レディースシート、グループシート、オーバー60シート、カメラマンエリアチケット、アウトレットシート)は、3月27日(日)午前10時から。西コースを含む全てのエリアは、4月10日(日)午前10時から販売される。

車いす観戦券および専用駐車場の詳細、VIPスイート・プレミアムとフォーミュラワンパドッククラブの販売方法、料金は後日発表される。

販売窓口は、鈴鹿サーキットのインターネット販売、コンビニエンスストア・プレイガイド、電話による通信販売など。

2011年のF1日本GP決勝は、10月9日(日)午後3時スタートの予定。6日(木)から10日(月・祝)までの5日間、鈴鹿サーキットではさまざまなイベントが開催される。


2011年01月03日

2011年 明けましておめでとうございます。

2011年 

明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりありがとうございました。

今年もよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------

ようやく、実家から戻ってまいりました。
3日間、こたつにこもって上膳据膳でしたわ。

例年にたがわず、食っちゃ寝の3日間ででした〜♪('∀'●)

でも、年老いた両親のぉ食べになっている食事ですから
低カロリー!ですから体にはよろしいなぁ〜と思います。

しかし、1年は本当に早いですね。
もうすぐしたら、もうお正月だよ^^

今年も忙しくなる計画なので、体には気をつけて頑張れよ、俺。


それと、この3日間、おいらのブログにお越しいただいた方の
検索ワードTOPのワードにお答えしとかないと申し訳ないなーと。

ロジクール G27 定価 ¥37800 ですよ。

では、あしたから多忙なロリコンなあなたに
最高のショットをお届して新年の挨拶にかえさせてもらうかな。

untitled.bmp

では、今年もよろしゅうに♪('∀'●)




フィンペシア